Menu

ご購入までの流れ

Home

ご購入までの流れ

1. カウンセリング

1.カウンセリング

認定補聴器技能者・高度管理医療機器責任者の専門スタッフが、お客様のお悩みをお伺い致します。
どのような音がいつ頃から聞こえづらくなったのかなど、お困りのことは何でもご相談ください。

2. 聴力測定

2.聴力測定

聴力測定、語音明瞭度測定(ことばの聞き取り能力の測定)を行い、お客様の聴力の状態をお調べいたします。
音が聞こえるということと、言葉を聞き取るということは実は異なります。 言葉を聞き取る力が低下する前に、補聴器をご利用いただくことをお勧めします。

3. 測定結果のご説明

3.測定結果のご説明

記録カードをご覧頂きながら、お客様の聴力の状態を解り易くご説明いたします。
万が一、聴覚障害者に該当する場合、福祉の公共機関をご紹介いたします。

4. 補聴器の器種選択

4.補聴器の器種選択

お客様の聴力に合わせて、補聴器の器種、感度の設定調整を行います。

5. 試聴・貸し出し

5.試聴・貸し出し

店内で補聴器を試聴していただき、問題がなければ無料で1~2週間(最大1ヶ月)貸し出しいたします。
補聴器をつけた状態で、実際に生活をしていただき、問題がないかをご確認していただきます。
もし、試聴中に違和感がございましたら、いつでも調整いたします。
*試聴貸出の際は、お客様の身分証明をご提示いただきます。

6. 器種の決定とお渡し

6.器種の決定とお渡し

試聴していただいた器種で満足のいく効果がありましたら、その器械をメーカーに発注し、翌日~10日後(器種によって納期が異なります)にお渡しします。
その際に、普段のメンテナンスやご使用方法を丁寧にご説明させていただきます。

7. アフターケア

7.アフターケア

補聴器は、毎日ご利用いただくものです。
ゴミや汚れなどの付着により、聞き取りづらくなることもございます。
その場合は、当店へお持ち込みいただければ、5~10分程度でクリーニングいたします。
また、何か不具合や違和感がございましたら、補聴器の調整をいたします。

取扱メーカー

ワイデックス
ベルトーン
フォナック